主婦の鑑レシピ、家事関連メモ 

このページの記事目次 (tag: あさイチNHK料理レシピ2014年3月2日 の検索結果 9 件)

total 2 pages  次のページ →  


スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

スポンサーリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  --/--/-- | Comment (-) | Edit |

やりいかの刺身 あさイチ3月2日NHK料理レシピ

2015/03/02 (月)  最近の記事

スポンサーリンク



NHKあさイチ3月2日放送
やりいかの刺身レシピ
解決!ゴハン:柳原一成さん(江戸料理研究家)


やりいかの刺身レシピ NHKあさイチ


あさイチ3月2日レシピ一覧

やりいかの刺身 作り方


【 材料 】3~4人分
・やりいか・・・2はい


【 作り方 】
1.いかの胴に指を入れ、背側2センチくらいにある筋を切る。
2.目の脇をつかんで静かに引っ張ると内臓も崩れずに取り出せる。
3.胴の中の甲(軟骨)を抜き取り、内側を水洗いする。足はワタ、口、目を切り取る。
4.胴とエンペラの間に指を入れて先端をはずしてから、片手でしっかり胴をおさえ、エンペラをひっぱりながら皮をむく(「胴むき」という)。
5.胴のすそを切り落とし、甲がついていた部分に包丁を入れて身を開く。
6.内側の汚れなどを水できれいに洗い、ふきんで水けをふきとる。
7.タテに3等分してから、食べやすい太さに切る。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

タグで検索 : あさイチNHK料理レシピ2014年3月2日 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2015/03/02 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |

やりいかの印籠煮 あさイチ3月2日NHK料理レシピ

2015/03/02 (月)  最近の記事

スポンサーリンク



NHKあさイチ3月2日放送
やりいかの印籠煮レシピ
解決!ゴハン:柳原一成さん(江戸料理研究家)


やりいかの印籠煮レシピ NHKあさイチ


あさイチ3月2日レシピ一覧

やりいかの印籠煮 作り方


【 材料 】4人分
・やりいか・・・4はい(1ぱい約100グラム)
・だし・・・カップ1と2分の1
・砂糖・・・大さじ1と2分の1
・しょうゆ・・・大さじ2と2分の1
・酒・・・大さじ2
・酢・・・小さじ2

<あん>
・いかの煮汁・・・カップ2分の1
・砂糖・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ2分の1

<水溶きかたくり粉>
・かたくり粉・・・大さじ2分の1
・水・・・大さじ1
---------------

・わけぎ・・・1~2本


【 作り方 】
1.いかの胴に指を入れ、背側2センチくらいにある筋を切り、目の脇をつかんで静かに引っ張る。
胴の中の甲(軟骨)を抜き取り、内側を水洗いする。足はワタ、口、目を切り取る。
2.胴から取り出した足の先を切りそろえ、足先から胴の中に差し込む。
3.だしを取る(作りやすい分量)。なべに水(1リットル)と昆布(20センチメートル)を入れて、中火にかける。昆布が大きくのびて、なべの底に小さな泡が立ってきたら、ひきあげる。煮立ってきたら削り節(20グラム)を加えて火を止める。浮いている削り節をはしで沈めて1分間おく。ふきんでこして、最後にしっかり絞る。
4.鍋に(3)のだし(カップ1と2分の1)、砂糖、しょうゆ、酒、酢を合わせて沸かす。そこに下ゆでした(2)を並べていれ、落としぶたをして約約7分間煮る。
※卵を持っている場合は約14分間煮る。
5.別の鍋に(4)の煮汁を入れ、砂糖、しょうゆ、水溶きかたくり粉を加えひと煮立ちさせる。
6.(4)を食べやすい大きさに切り、(5)をかける。小口切りにしたわけぎをのせる。

スポンサーリンク

タグで検索 : あさイチNHK料理レシピ2014年3月2日 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2015/03/02 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |

ホットプレートお好み焼きのコツ あさイチ3月2日NHK料理レシピ

2015/03/02 (月)  最近の記事

スポンサーリンク



NHKあさイチ3月2日放送
ホットプレートお好み焼きのコツレシピ
ホットプレート活用術


ホットプレートお好み焼きのコツレシピ NHKあさイチ


ソースメーカーで「お好み焼き士」の社内資格を持つ長谷川寛美(ひろみ)さんに、外がカリッとして、中がふわっとしたお好み焼きの作り方を教えてもらいました。
あさイチ3月2日レシピ一覧

ホットプレートお好み焼きのコツ 作り方


【 生地作りのポイント 】
たっぷりキャベツを入れた生地を、下から上へ大きく混ぜます。キャベツの間に粉の生地がつなぎとして入っているくらいのバランスがベストです。

【 焼き方のポイント 】
1.生地ができたらすぐに、200度に温めておいたホットプレートで焼いていきます。温度が一定に保たれるので、焦がす心配がないのもホットプレートのよさです。
2.生地は、押しつぶさないように、スプーンを縦にして形を整えるのがポイント。
3.生地の厚さは2センチくらいが目安です。
4.生地から湯気がでてきたら(3分くらい)、ひっくり返す直前に豚肉をのせます。
5.ひっくり返したら、上から押さえつけたりせず、すぐにフタをします。
生地を蒸し焼きにして、中をふんわりさせます。
6.お肉が焼ける音が聞こえなくなってきたらフタを開けて、再びひっくり返します。
表面をカリッと仕上げれば完成!ソースやマヨネーズをかけていただきます。

【 生地を上手にひっくり返すコツ 】
自転車のハンドルを握るように、コテを上からしっかり握ります。なるべく根元を持ちましょう。
奥から手前に向けてひっくり返します。


スポンサーリンク

タグで検索 : あさイチNHK料理レシピ2014年3月2日 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2015/03/02 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |

ホットレートで作る時短朝食 中華 あさイチ3月2日NHK料理レシピ

2015/03/02 (月)  最近の記事

スポンサーリンク



NHKあさイチ3月2日放送
ホットレートで作る時短朝食 中華レシピ
ホットプレート活用術


ホットレートで作る時短朝食 中華レシピ NHKあさイチ


あさイチ3月2日レシピ一覧

ホットレートで作る時短朝食 中華 作り方


【 材料 】2人分
主菜:豆乳がゆ

・ごはん・・・ごはん茶わん軽く1杯(120グラム)・・・電子レンジで温める 
・水・・・4分の1カップ(50ミリリットル)
・豆乳・・・1と2分の1カップ(300ミリリットル) 
・さきイカ・・・ひとつまみ(15グラム)・・・1センチ幅に切る。
・鶏ガラのもと(かりゅう)・・・小さじ2分の1  
・ブロッコリースプラウト・・・1パック・・・根元を切り落とし、半分に切る。

<つけ合せ>
カシューナッツ(袋の上から棒などでたたいて、粗く砕く)
高菜漬け、ザーサイなどをお好みのモノ。

主菜&副菜:中華風オムレツ

<野菜>
・水菜・・・大2株(80グラム)・・・4~5センチ長さに切る。
・エノキダケ・・・20グラム・・・石づきを落として、半分に切る
・ネギ・・・6~7センチ・・・斜め薄切りにする
・ハム・・・1枚・・・せん切りにする
・油・・・小さじ1
<アルミホイル、約30センチ・・・クシャクシャにして直径10センチ強の平たい形に成型。>

<卵>
・卵・・・2個
Aの調味料と混ぜ合わせた溶き卵にする。

(A)
・しょうゆ小さじ・・・3分の2(4グラム)
・ゴマ油小さじ・・・1弱 
・コショウ・・・少々


【 作り方 】
1.豆乳粥の材料(ブロッコリースプラウトを除く)をアルミ製バットに入れ、白飯をバラバラにほぐした状態にする。
2.プレート上に成型したアルミホイルを置き、その上に(1)のアルミ製バットを乗せる。
3.プレート上に水カップ(1)を入れ、230度にセットし、フタをして加熱する。
4.プレート上の水がほぼ蒸発したら(約15分)、空いている場所に油をしき、野菜を入れて、周囲のプレート上に水大さじ1をふる。
5.180度にセットして、フタをして5分加熱する。
6.(5)の野菜に、Aの調味料と合わせた溶き卵を入れて、さっと混ぜ合わせてから電源を切る。
7.フタをしめて3~5分間放置する。卵が好みの硬さになったらプレートから引き上げ、おかゆを入れたバットも取り出す。
8.卵は半分に分けて盛り付ける。豆乳かゆは器に入れて、カシューナッツ、ザーサイ、高菜漬けなどをそれぞれ小皿に入れて添える。


[エネルギー]379キロカロリー
[タンパク質]20.4グラム 
[カルシウム]185メートルグラム
[鉄]4.4メートルグラム

スポンサーリンク

タグで検索 : あさイチNHK料理レシピ2014年3月2日 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2015/03/02 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |

ホットレートで作る時短朝食 和食 あさイチ3月2日NHK料理レシピ

2015/03/02 (月)  最近の記事

スポンサーリンク



NHKあさイチ3月2日放送
ホットレートで作る時短朝食 和食レシピ
ホットプレート活用術


ホットレートで作る時短朝食 和食レシピ NHKあさイチ


あさイチ3月2日レシピ一覧

ホットレートで作る時短朝食 和食 作り方


【 材料 】2人分
主菜:厚揚げ焼き
・厚揚げ・・・2枚(大1枚なら半分に割る)

<挟む具材>
・シラス干し・・・大さじ2
・シソ(せん切り)・・・3枚
・ゴマ・・・小さじ1
・梅干し(ペースト状にしたもの)・・・1個分

副菜:野菜焼き
・パプリカ・・・中2分の1個・・・中2分の1個を6等分に切り分ける
・オクラ・・・4本
・にんじん・・・小3分の1本・・・7~8ミリ幅に切る
・ブロッコリー 大きい房1個・・・二つ割にする
・カボチャ・・・2切れ(1センチ幅)
・エリンギ・・・中1本
縦半分にし、5~6ミリ幅に切る
・油・・・小さじ1

汁物:かいわれ大根入りみそ汁
・かいわれ大根・・・1パック

<みそ汁用材料>
・かつお節・・・1パック×2人分
・みそ・・・大さじ2分の1×2人分
・刻みネギ・・・少々
・熱湯・・・130ミリリットル×2人分

・主食:ごはん・・・茶わんに軽く1杯


【 作り方 】
1.厚揚げ焼きの挟む具材(梅干しを除く)をボールに入れて混ぜ合わせる。厚揚げの中央横に包丁で切れ目を入れ、挟む具材を入れる。
2.(1)の厚揚げをプレートにのせる。
3.野菜を置く場所に油(小さじ1)をしき、野菜を並べる。
4.(3)の野菜の周囲のプレート上に、水大さじ1~2をふる。
5.210度にセットし、フタをして焼く。
6.途中7分ぐらいして、厚揚げを裏返す。
7.9分後に電源を切り、厚揚げと野菜を取り出したあと、かいわれ大根をプレート上にのせ、余熱で加熱する。
8.おわんにみそ汁用材料を入れて熱湯を注ぎ、(7)のかいわれ大根を入れる。


[エネルギー]466キロカロリー
[タンパク質]24.2グラム
[カルシウム]363メートルグラム 
[鉄]4.3メートルグラム

スポンサーリンク

タグで検索 : あさイチNHK料理レシピ2014年3月2日 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2015/03/02 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザーtag (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。