主婦の鑑レシピ、家事関連メモ 

このページの記事目次 (tag: あさイチNHK料理レシピ2014年3月26日 の検索結果 3 件)


スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

スポンサーリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  --/--/-- | Comment (-) | Edit |

べにほまれ あさイチ3月26日 通販・口コミ 国産の紅茶 三重県亀山紅茶

2014/03/26 (水)  お取り寄せグルメ・調味料

スポンサーリンク



あさイチ3月26日放送
で「べにほまれ」が紹介されました。楽天市場に取扱店 販売店があり、通販 お取り寄せが可能です。
あさイチ3月26日一覧


べにほまれ あさイチ


紅茶の産地といえばインドやスリランカなどの国を思い浮かべる人も多いと思いますが、最近、人気が高まっているのが国産の紅茶です。

べにほまれ



べにほまれを楽天市場で探す
みんなのレビュー・口コミ(108件)

三重県亀山市で生産されている「べにほまれ」の紅茶。
明治から昭和にかけて国産の紅茶の生産が奨励されていた時期、亀山市でも良質の紅茶が生産されていました。特に戦後、亀山市で作られた「べにほまれ」の紅茶は、海外でも「ダージリンにも負けない香り」と称賛され、国内外でも高く評価されていましたが、輸入自由化の波により衰退。一度途絶えてしまいます。

絶滅したと思われていた幻の木「べにほまれ」がよみがえったのは2年前。地元の生産者のグループによって4か所の畑が発見され、1年かけて整備されました。現在は、少ないながらも亀山市内の飲食店などで販売されています。再び世界に誇れる紅茶を作りたいという生産者の夢が紅茶の復活を支えました。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

タグで検索 : あさイチNHK料理レシピ2014年3月26日 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2014/03/26 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |

アレンジミルクティー あさイチ3月26日NHK料理レシピ

2014/03/26 (水)  あさイチ NHK 料理レシピ

スポンサーリンク



NHKあさイチ3月26日放送
アレンジミルクティーレシピ
イチおし!紅茶の新常識


アレンジミルクティーレシピ NHKあさイチ


ティーアドバイザーの小山弥生子さんに、この季節に合うフルーツとスパイスを使ったアレンジティーの作り方を教わりました。
あさイチ3月26日レシピ一覧

アレンジミルクティー 作り方


【 材料 】
・茶葉・・・8グラム(※「ディンブラ」を使用しました)
・リンゴのスライス・・・3枚(※「王林」を使用しました)
・カモミール、シナモン・・・適量
・水・・・500ミリリットル
・牛乳・・・200ml(※低温殺菌牛乳を使用しました)


【 作り方 】
1.ティーポットに茶葉、リンゴのスライス、カモミール、シナモンを入れお湯を注ぎ、3分間蒸らします。(※上記ゴールデンルールを守って作りました)
2.(1)のポットに牛乳を注いだら、できあがり!


スポンサーリンク

タグで検索 : あさイチNHK料理レシピ2014年3月26日 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2014/03/26 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |

紅茶の入れ方 あさイチ3月26日NHK料理レシピ

2014/03/26 (水)  あさイチ NHK 料理レシピ

スポンサーリンク



NHKあさイチ3月26日放送
紅茶の入れ方
イチおし!紅茶の新常識


紅茶の入れ方 NHKあさイチ


あさイチ3月26日レシピ一覧

おいしい紅茶の入れ方


ポイントは、95度。
お湯の温度が沸騰する直前に火を止め、95度のお湯を注ぐだけ。


95度のお湯をポットに勢いよく注ぐと、茶葉の周りに空気の泡がつき、「ジャンピング」と呼ばれる現象をおこします。その「ジャンピング」が起きると、茶葉の中から味や香りの成分がほどよく抽出され、おいしい紅茶を入れることができるのです。


95度を見分ける方法


※やけどに注意しながら、確認して下さい。
1.やかんのふたをあけ、浮いてくる“泡”を確認。
90度で小さな泡が少し浮いているだけですが、95度になるとその泡の量が増えてきます。
2.お湯の沸いている“音”を確認。
90度では、『ポコ・・・ポコ』と小さく跳ねるような音がしているのが、95度になるとその頻度が早くなります。


紅茶の入れ方 ポイント


・使用する水は、蛇口から出したばかりの新鮮な水道水を入れるのがオススメ。
ペットボトルの水を使用する場合は、10分の1の量の水を別の容器に移し、ボトルをよく振って、水に酸素を含ませてから使用して下さい。

・電気湯沸かし器で湯を沸かす場合、水を入れてすぐに沸かしましょう。
一度沸かしたり、長時間、電気を入れたまま保存した湯は、水中の酸素が減っているため、適しません。

・湯を入れたあとは、茶葉の大きさなどにもよりますが、3~5分蒸らしましょう。
ティーバッグの場合は、ティーカップに入れて1分程度蒸らして下さい。


参考


30分で人生が深まる紅茶術
紅茶の教科書


スポンサーリンク

タグで検索 : あさイチNHK料理レシピ2014年3月26日 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2014/03/26 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザーtag (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。