主婦の鑑レシピ、家事関連メモ 

このページの記事目次 (tag: イタリア風ローストビーフタリアータ作り方 の検索結果 1 件)


スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

スポンサーリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  --/--/-- | Comment (-) | Edit |

イタリア風ローストビーフ タリアータ あさイチ11月19日NHK料理レシピ 夢の3シェフ 赤身肉

2013/11/19 (火)  あさイチ NHK 料理レシピ

スポンサーリンク



NHKあさイチ11月19日放送
イタリア風ローストビーフ タリアータレシピ
夢の3シェフNEO:今回のテーマは「赤身肉」
イタリアン マリオ・フリットリさん(マリオ・イ・センティエリ オーナーシェフ)


赤身肉 イタリア風ローストビーフ タリアータレシピ NHKあさイチ夢の3シェフ


「赤身肉」…肉はダイエットの大敵!と思われがちですが、実は、良質なタンパク質や鉄分、脂肪燃焼の効果があるとされるL-カルニチンなど、女性にうれしい成分が豊富に含まれています。
あさイチ11月19日夢の3シェフ赤身肉レシピ一覧

イタリア風ローストビーフ タリアータ 作り方


【 材料 】2人分
・牛もも肉(13センチ×5センチ×3センチの塊)・・・300グラム
・塩、黒こしょう(粗びき)・・・小さじ2分の1弱
・エクストラバージンオリーブ油・・・大さじ1

<仕上げ用>
・ルッコラ・・・適量
・パルメザンチーズ(すりおろす)・・・適量
・エクストラバージンオリーブ油・・・適量
・塩、黒こしょう(粗びき)・・・適量

<バルサミコソース>
・バルサミコ酢・・・カップ1
・はちみつ・・・大さじ1


【 作り方 】
1.牛塊肉を室温に戻しておく。
※目安:冬は冷蔵庫から出して1時間ほど。夏は冷蔵庫から出して30分ほど。
2.焼く直前に、肉に塩、黒こしょうをし、全体にエクストラバージンオリーブ油を塗る。
3.強火で煙が出るまで熱したフライパンで肉を広い面から焼いていく。
※焼時間の目安は、この大きさの肉の場合、広い面は1分半、側面は20秒ずつ。
4.焼けた肉をすぐにアルミホイルで包み、30分ほど休ませる。
※焼いてすぐに切ると肉汁が逃げてしまうので、落ち着かせてから切る。
ステーキを焼くときも応用できるテクニック!
5.肉をアルミホイルから出し、3ミリほど厚さの薄切りにする。
※もも肉は硬いので、薄く切るほど食べやすい。
6.皿に肉を並べ、塩をふる。
7.肉の上にルッコラを散らし、パルメザンチーズを削りかける。
8.バルサミコソースを飾り、エクストラバージンオリーブ油をまわしかけ、黒こしょうを散らす。


【 バルサミコソースの作り方 】
1.バルサミコ酢とはちみつを鍋に入れ、中火で12~13分ほど煮る。
2.4分の1まで煮詰まれば完成。
※冷めるととろみがつくので、煮つめすぎないように注意する。


イタリア風ローストビーフ タリアータ メモ


イタリアのトスカーナ地方でよく食べられている「タリアータ」を、フライパンだけで焼く方法を紹介。肉汁を逃さずジューシーに仕上げるコツは、ステーキを焼くときにも応用できます。仕上げにかける「バルサミコソース」は、酸味と甘みが、塩味のきいた牛肉と相性抜群です!

スポンサーサイト

スポンサーリンク

タグで検索 : イタリア風ローストビーフタリアータ作り方 あさイチNHK料理レシピ11月19日 夢の3シェフNEO赤身肉 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2013/11/19 | Comment (1) | Trackback (0) | Edit |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザーtag (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。