主婦の鑑レシピ、家事関連メモ 

このページの記事目次 (tag: カリフラワーのパスタ の検索結果 1 件)


スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

スポンサーリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  --/--/-- | Comment (-) | Edit |

カリフラワーのパスタと菜の花のフリッタータ 知りたがり2月15日レシピ 淳とヤミーのアツアツキッチン

2013/02/15 (金)  その他のレシピ

スポンサーリンク



知りたがり2月15日放送
淳とヤミーのアツアツキッチン
カリフラワーのパスタと菜の花のフリッタータレシピ



カリフラワーのパスタと菜の花のフリッタータレシピ 知りたがり


「カリフラワーのパスタ」作り方


【 材料 】(2人分)
・ショートパスタ 100g [数種類]
・カリフラワー 200g (茎も使う)
・オリーブオイル 大1

A.
ベーコン 2枚 [細切り]
タマネギ 1/4個 [薄切り]
ニンニク 1片 [芯を除きつぶす]
赤唐辛子 1/2本 [種を除く]

・塩 小1/4+小1/3
・水 200cc+400cc
・トマト缶(カット状) 1/2カップ
・パン粉 大3 [から炒りする]

【 作り方 】
(1) フライパンにオリーブオイルを入れ、Aの材料をを入れ、炒める。(1~2分ほど)
   ⇒タマネギがしんなりするまで加熱すると良い

(2) カリフラワーを1cm角に切りに切る。

(3) (1)のフライパンに(2)のカリフラワーを加え、さっと炒める
   ⇒カリフラワーに脂がしっかり馴染むまで炒める。
   ⇒「カヴォルフィオーレ」とは、カリフラワーのこと
   ⇒イタリア語で今回は「パスタとカリフラワー」という意味のお料理

(4) (3)のフライパンに塩(小1/4)、水(200cc)を加え、フタをして、煮る(5分ほど)
   ⇒カリフラワーがやわらかくなり、水分がとぶまで蒸し煮すると良い

(5) (4)の赤唐辛子を取り除き、カリフラワーをつぶす。※木ベラで
   ⇒カリフラワーはうま味をだすためにしっかりとつぶす

(6) (5)のフライパンに水(400cc)、トマト缶、塩(小1/3)を加え、
   ひと煮立ちさせる。(1~2分ほど)

(7) (6)にパスタを加え、煮る(15分ほど)
   ⇒火加減は、沸騰が続く程度の火の弱さが目安。
   ⇒家庭で作るパスタ料理。少量ずつ余りがちなので、余ったものを入れればOK
   (なければロングパスタを折って加えても良い)
   ⇒加熱時間は使用するパスタによる


「菜の花のフリッタータ」作り方


【 材料 】(2人分)
B.
タマネギ 1/4個 [薄切り]
ニンニク 1片 [芯を除き薄切り]
菜の花 1/2束 [長さ2cmほどに切る]
オリーブオイル 大1
塩 小1/4

・パルメザンチーズ 大2 [すりおろす]
・黒コショウ 適量
・溶き卵 3個分
・オリーブオイル 適量 [器用]
・ミニトマト 3個 [縦2等分に切る]
・ピザ用チーズ 30g

【 作り方 】
(8) 耐熱ボウルに、Bを入れて混ぜ合わせる。 

(9) (8)のボウルにラップをし、600wの電子レンジで加熱する(5分ほど)

(10) (9)のボウルに、パルメザンチーズ、黒コショウ、溶き卵を加え、混ぜ合わせる。

(11) 耐熱容器に、(10)を入れ、ミニトマト、ピザ用チーズをのせる。
   ※容器にオリーブオイルを塗る

(12) トースターに(11)の容器を入れ、焼く (10分ほど/向きをかえて5分ほど)

(13) 器に(7)のパスタを盛りつけ、パン粉をかける。

(14) (12)の容器を取り出し食べやすい大きさに切り、別の器に盛りつけ、
   (13)のパスタに添えて完成

スポンサーサイト

スポンサーリンク

タグで検索 : カリフラワーのパスタ 菜の花のフリッタータ 知りたがり レシピ 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2013/02/15 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザーtag (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。