主婦の鑑レシピ、家事関連メモ 

このページの記事目次 (tag: ヒルナンデス2014年5月12日 の検索結果 2 件)


スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

スポンサーリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  --/--/-- | Comment (-) | Edit |

サクサク?ふわふわ?トロトロ?なチキン ヒルナンデス5月12日レシピの女王4

2014/05/12 (月)  最近の記事

スポンサーリンク



ヒルナンデス5月12日放送
サクサク?ふわふわ?トロトロ?なチキンレシピ(船瀬瑞穂さん 兵庫県・美容師)
日本一家庭料理がうまい女性決定戦!レシピの女王シーズン4
シェフ大絶賛!ありそうでなかった家庭料理
ヒルナンデス5月12日レシピ一覧


サクサク?ふわふわ?トロトロ?なチキンレシピ ヒルナンデス


柚子の風味がポイント!から揚げとつみれの特製プレート!!

サクサク?ふわふわ?トロトロ?なチキン 作り方


【 材料 】(3人分)
鶏むね肉(250g)
鶏むねひき肉(350g)
白ねぎ(1本)
キャベツ(1/4本)
しめじ(1パック)
しょうが(1かけ)
にんにく(2かけ)
柚子の皮(適量)
油(適量)
薄口しょう油(大さじ4)
濃口しょう油(少量)
みりん(大さじ3)
酒(大さじ3)
顆粒和風だし(8g)
卵(1個)
塩(少量)
こしょう(少量)
片栗粉(大さじ4)
三つ葉(適量)


【 作り方 】
1.食材を切ります。柚子の皮をみじん切りにし、しょうがをすりおろします。にんにく・白ねぎの青い部分はみじん切りにし、白い部分を斜めにスライスします。キャベツを輪切りにし、しめじの石づきを取ります。三つ葉を2~3cmに切ります。鶏むね肉の皮をはがし、お肉は厚さ1cmほどで一口サイズに切ります。

2.鍋に水800mlと顆粒和風だしを入れて、火にかけます。

3.ボウルに切った鶏むね肉としょうが・にんにく・柚子の皮・塩こしょう・濃口しょう油・酒を入れて揉み込みます。

4.つみれのタネを作ります。ボウルに鶏むねひき肉と卵、白ねぎの青い部分のみじん切り、しょうが、柚子の皮、しょう油、塩こしょうを入れてスプーンで混ぜます。ねばりが出たら、沸騰した鍋にスプーンですくって入れていきます。

5.全部入れたらしめじを入れ、酒、みりん、しょう油で味つけをします。火が通ったら水溶き片栗粉でとろみを付け、火を消し蓋をしておきます。

6.フライパンを火にかけ、少量の油をひきます。鶏の皮を焼き、ある程度焼けたところでキャベツと白ねぎを一緒に焼きます。

7.(3)の鶏むね肉に片栗粉をまぶし、具材を一度取り出した(6)のフライパンに油を1cmほど入れ、揚げ焼きにします。

8.お皿に焼いたキャベツ・白ネギ・から揚げ・つくねを盛りつけ、しめじととろみを付けただしを全体にかけます。細切りにした鶏皮を散らして、三つ葉を盛りつけたら出来上がりです。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

タグで検索 : ヒルナンデス2014年5月12日 レシピの女王4 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2014/05/12 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |

おばあちゃんのかき揚げ 生姜あんかけ丼 ヒルナンデス5月12日レシピの女王4

2014/05/12 (月)  最近の記事

スポンサーリンク



ヒルナンデス5月12日放送
おばあちゃんのかき揚げ 生姜あんかけ丼レシピ(佐藤ともこさん 千葉県・主婦)
日本一家庭料理がうまい女性決定戦!レシピの女王シーズン4
シェフ大絶賛!ありそうでなかった家庭料理
ヒルナンデス5月12日レシピ一覧


おばあちゃんのかき揚げ 生姜あんかけ丼レシピ ヒルナンデス


とっても経済的!特製の餡がかかった薄衣のイカのかき揚げ丼!!

おばあちゃんのかき揚げ 生姜あんかけ丼 作り方


【 材料 】(3人分)
スルメイカ(げそ、えんぺら・2杯分)
さつまいも(1本)
新玉ねぎ(1個)
新しょうが(1かけ)
しょうが(1/2かけ)
大根(葉も・適量)

だし(400cc)
みりん(大さじ1~)
薄口しょう油(大さじ1~)
塩(適量)

お米(1合)
炒りごま(適量)

●天ぷら粉
薄力粉(適量)
片栗粉(適量)
水(適量)
炭酸水(適量)
塩(適量)
水(適量)


【 作り方 】
1.お米は普通にとぎ、炊きます。

2.大根の葉は茎から茹で、水にとり、刻みます。

3.イカげそは1~2cm角にカット、玉ねぎ・さつまいもも同様にカットします。さつまいもは5分程水にさらします。よく水を切り、冷やしておきます。

4.だしに新しょうがを1mm角にカットして入れ、大根は鬼おろしでおろし入れます。

5.みりん・しょう油・塩で調味し、水溶き片栗粉でとろみを付けます。(仕上げにしょうが汁をたらします。)

6.大根の葉は炊きあがったご飯にごまとともに入れ、混ぜます。

7.(3)にふるった薄力粉と片栗粉をまぶし、冷水・炭酸水・薄力粉・片栗粉で天ぷら衣を作り、溶き入れます。混ぜていき、全体がもたっとしたら180℃の油で揚げます。(スプーンが便利です。)※入れたらしばらく触らないようにして下さい。

8.丼に(6)、(7)、(5)の順に盛ります。余った大根葉を盛ってもキレイです。

スポンサーリンク

タグで検索 : ヒルナンデス2014年5月12日 レシピの女王4 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2014/05/12 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザーtag (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。