主婦の鑑レシピ、家事関連メモ 

このページの記事目次 (tag: 男子ごはん10月26日レシピ の検索結果 2 件)


スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

スポンサーリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  --/--/-- | Comment (-) | Edit |

刻みしょうがの焼きおにぎり 男子ごはん10月26日レシピ

2014/10/26 (日)  最近の記事

スポンサーリンク



男子ごはん10月26日放送
刻みしょうがの焼きおにぎりレシピ
#337 和風あんかけ煮込みうどん(国分太一 栗原心平)


刻みしょうがの焼きおにぎりレシピ 男子ごはん


シリーズ第6弾が出ました!
男子ごはん10月26日レシピ一覧

刻みしょうがの焼きおにぎり 作り方


【 材料 】(2人分)
温かいご飯…茶碗2杯分(400g)
しょうが(みじん切り)…2片
ごま油…大さじ1/2
塩…小さじ1/2
漬物…適量

【 作り方 】
1.① ボウルにご飯、しょうが、ごま油、塩を入れてサックリと混ぜる。
4等分に分けておにぎりを握る。
2.テフロンのフライパンに①を並べて両面をじっくりとこんがりと焼く。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

タグで検索 : 男子ごはん10月26日レシピ 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2014/10/26 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |

和風あんかけ煮込みうどん エビとニンジンのかき揚げのせ 男子ごはん10月26日レシピ

2014/10/26 (日)  最近の記事

スポンサーリンク



男子ごはん10月26日放送
和風あんかけ煮込みうどん エビとニンジンのかき揚げのせレシピ
#337 和風あんかけ煮込みうどん(国分太一 栗原心平)


和風あんかけ煮込みうどん エビとニンジンのかき揚げのせレシピ 男子ごはん


シリーズ第6弾が出ました!
男子ごはん10月26日レシピ一覧

和風あんかけ煮込みうどん エビとニンジンのかき揚げのせ 作り方


【 材料 】(2人分)
きしめん…2玉
豚バラ薄切り肉…50g
塩…少々
白菜…2~3枚
しいたけ…2個
卵…2個
ダシ汁…1200cc
ごま油…大さじ1

(a)
 しょうゆ…大さじ2
 酒、みりん…各大さじ2
 塩…大さじ1/2
(b)
 片栗粉…大さじ1
 水…大さじ1

青ネギ(小口切り)…適量
七味唐辛子…適量

≪かつおダシ汁≫
 湯…2リットル
 かつお節…3つかみ

≪エビとニンジンのかき揚げ≫
 エビ…4尾
 ニンジン…3~4cm(50g)
 長ねぎ…3cm
 天ぷら粉、水…各大さじ2
 揚げ油…適量


【 作り方 】
1.鍋に湯を沸かし、かつお節を加えて弱火で3分煮出す。
火を止めてそのまま粗熱を取る。
ザルにキッチンペーパーをのせてだしを漉す。
出し殻をギュッと搾る
2.かき揚げを作る。ニンジン、長ねぎは千切りにする。
エビは殻をむいて背ワタを取り、流水で洗って水気を拭く。
包丁の腹で潰して3等分に切る。
ボウルにニンジン、長ねぎ、エビ、天ぷら粉、水を入れて混ぜる。 4個作る。
揚げ油を180℃に熱してタネを木べらにのせて入れる。
強めの中火でカリッと揚げる。
3.白菜は3㎝幅のざく切りにし、しいたけは軸を取って、
笠を厚さ5㎜の薄切りにする。豚肉は一口大に切って塩を振る。
4.①のだし汁(1200cc)を温め(a)を加えて混ぜる。
5.1人分ずつ作る。(材料は全て半量)
鍋を熱してごま油をひき、豚肉を入れて強火で炒める。
肉の色が変わったら白菜、しいたけの順に加えて炒める。
全体に油が回ったら④を半量ずつ加えて中火で5分煮る。
白菜が透き通ってきたら、よく混ぜた(b)を加えてとろみがつくまで煮る。
味をみて足りなければ塩(分量外)で整える。
6.きしめんはザルに入れて湯通ししてほぐし、しっかり湯をきる。
7.⑤の土鍋に⑥を半量ずつ加えてひと煮し、卵を1個ずつ加えて蓋をして煮る。
卵が好みの固さになったら、かき揚げをのせ、青ネギをちらす。
好みで七味唐辛子を振る。

スポンサーリンク

タグで検索 : 男子ごはん10月26日レシピ 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2014/10/26 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザーtag (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。