主婦の鑑レシピ、家事関連メモ 

このページの記事目次 (tag: 男子ごはん6月29日レシピ の検索結果 2 件)


スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

スポンサーリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  --/--/-- | Comment (-) | Edit |

豚肉と枝豆のスープチャーハン 男子ごはん6月29日レシピ

2014/06/29 (日)  最近の記事

スポンサーリンク



男子ごはん6月29日放送
豚肉と枝豆のスープチャーハンレシピ
#320 餃子&チャーハン(国分太一 栗原心平)


豚肉と枝豆のスープチャーハンレシピ 男子ごはん


シリーズ第6弾が出ました!
男子ごはん6月29日レシピ一覧

豚肉と枝豆のスープチャーハン 作り方


【 材料 】2人分
豚バラ薄切り肉…100g
枝豆(さやつき)…100g
長ネギ…1/4本
にんにく、しょうが…各1片
温かいご飯…450g
サラダ油…大さじ1
塩、こしょう…各適量

≪スープ≫
小松菜…2株
サラダ油…小さじ1

(a)
 だし汁…300cc
 酒、みりん、薄口醤油…各大さじ1
 塩…小さじ1/4

(b)
 片栗粉…大さじ1
 水…大さじ1

おろししょうが…1片分


【 作り方 】
1.枝豆は塩(少々)を加えた熱湯で茹でてさやから取り出す。
豚肉は1cm幅に切って塩、こしょう(各少々)で下味をつける。
長ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
小松菜は根元を切り落として5cmの長さに切る。
2.フライパンを熱してサラダ油をひき、豚肉、にんにく、しょうがを中火で炒める。
豚の脂が出てきたらご飯を加えて切るようにほぐしながら強火で炒める。
ご飯に油が回ったら長ねぎ、枝豆を加えて炒め合わせる。
塩(小さじ1/2)、こしょうで調味する。器に盛る。
3.フライパンを熱してサラダ油をひき、小松菜を茎、葉の順に加えて強火で炒める。
油が回ったら(a)を加える。
フツフツしてきたらよく混ぜた(b)を加えてとろみをつける。
おろししょうがを加えて混ぜる。
4.2に熱々の3をかける。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

タグで検索 : 男子ごはん6月29日レシピ 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2014/06/29 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |

肉汁たっぷり餃子 男子ごはん6月29日レシピ

2014/06/29 (日)  最近の記事

スポンサーリンク



男子ごはん6月29日放送
肉汁たっぷり餃子レシピ
#320 餃子&チャーハン(国分太一 栗原心平)


肉汁たっぷり餃子レシピ 男子ごはん


シリーズ第6弾が出ました!
男子ごはん6月29日レシピ一覧

肉汁たっぷり餃子 作り方


【 材料 】2人分
豚ひき肉…300g
長ねぎ…1/2本
ニラ…1/2束

(a)
 おろししょうが…1片分
 湯…大さじ3
 鶏ガラスープ(顆粒)…小さじ1/2
 酒…大さじ2
 しょうゆ…大さじ1
 オイスターソース…大さじ1/2

餃子の皮(大判)…1袋
サラダ油…大さじ1
水、片栗粉、ごま油…各適量

ラー油、酢、しょうゆ…各適宜


【 作り方 】
1.長ねぎ、ニラはみじん切りにする。
(a)の鶏がらスープと湯を混ぜ合わせておく。
2.ボウルにひき肉、1、(a)を入れてよく混ぜる。
餃子の皮の縁にグルリと水をつけ、(皮についている粉が少ない場合は、片栗粉を溶いた水を使う)真ん中に具をのせてひだを寄せながらピッチリと閉じる。
3.フライパンを熱してサラダ油をひき、いったん火を止めて2の底に片栗粉をつけながらフライパンに並べる。
強めの中火にかけ、チリチリ音がしてきたら水(1/4カップ)をフライパンの縁から注ぎ入れる。
蓋をして中火で焼く。
水分が少なくなってパチパチしてきたら、ごま油を回し入れてカリッと焼き上げる。

スポンサーリンク

タグで検索 : 男子ごはん6月29日レシピ 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2014/06/29 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザーtag (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。