主婦の鑑レシピ、家事関連メモ 

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

スポンサーリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  --/--/-- | Comment (-) | Edit |

薬膳レシピ 四季の食べ方と味つけのコツ

2011/01/09 (日)  未分類メモ

スポンサーリンク



薬膳料理のポイント
毎日、旬の食べ物を食べることでキチンと栄養をとることで
病気にかかりにくい体、元気な体になれます。

「食物本草」四季の食べ方


旬の食材が持つ味で、次の季節に向けての体調づくりに心がけることが大切です。

春の薬膳


苦い味、夏に向けて血のめぐりを良くします。

夏の薬膳


辛い味、秋に向けて呼吸器系の調子を整えます。

秋の薬膳


酸っぱい味、冬に向けリラックス効果と滋養強壮。

冬の薬膳


甘い味、春に向けリラックス効果と滋養強壮。

季節の変わり目


塩辛い味で、骨などに栄養を。


体を温めリラックス、家庭でカンタンに作れる薬膳料理


豚肉の陳皮煮


【 材料 】(4人前)
鶏もも肉:200グラム ネギ:2分の1本
陳皮:6グラム 羅漢果しょう油:大さじ1

【 作り方 】
1.鶏肉を羅漢果しょう油に20分ほど漬け込み、下味をつける。
(普通のしょう油でもOK)
2.焼き綱で両面をさっと焼き、小口切りにします。
3.ビニール袋に2.もどした陳皮、ナナメ切りのネギを入れ、空気を抜きます。
(陳皮は無ければワックスのかかってないミカンの皮で)
(ビニールに入れると、旨みが逃げないし柔らかく仕上がる)
4.沸騰したお湯に3.を入れ、ザルでふたをして10分から20分おいて、出来上がり。

薬膳効果


胃腸の調子を良くする。
体も温まり、風邪気味の人にオススメ。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2011/01/09 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
[ 未分類メモ ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)
この次の記事 : 鏡餅をやわらかくする方法
この前の記事 : 大掃除のコツ

「薬膳レシピ 四季の食べ方と味つけのコツ」へのコメント


お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメントにしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

「薬膳レシピ 四季の食べ方と味つけのコツ」にトラックバックする

薬膳レシピ 四季の食べ方と味つけのコツへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://shufufufu.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://shufufufu.blog.fc2.com/blog-entry-1232.html" target="_blank">薬膳レシピ 四季の食べ方と味つけのコツ<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
この次の記事 : 鏡餅をやわらかくする方法
この前の記事 : 大掃除のコツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。