主婦の鑑レシピ、家事関連メモ 

この記事に含まれるタグ :
  ゆでたまご  からむき上手  

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

スポンサーリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  --/--/-- | Comment (-) | Edit |

ゆで卵の殻のむき方 簡単にきれいにむく方法

2011/12/06 (火)  未分類メモ

スポンサーリンク



ゆでたまごの殻がうまくむけません。主婦歴ピー年の母もキレイにむけません(笑)。
ゆで卵をキレイに剥く裏技を徹底的に調べてまとめてみました。

選び方
・古い卵を使う(生まれてから5~7日経ったもの=買ってから5日ほど経ったもの)
・新しい卵は常温で一晩おいてから使う
茹で方
・卵のお尻側に穴を開ける、またはヒビを入れる
・水からではなく湯から茹でる(沸騰してから入れる)
剥き方
・冷水や氷水で急激に冷やす
・頭と底を直径2cm分くらい剥き上側から思い切り息を吹き込む
・コップに入れて小刻みに振る


卵の選定からこだわる(ゆで卵の殻をきれいにむくコツ)


古いゆで卵の方がキレイに剥ける


■新しい卵の茹で卵は剥きにくく、古い卵を使うと剥きやすいと言われています。では、なぜ新しい卵は剥きにくいのかというと、その原因は卵に含まれる二酸化炭素(以下、CO2 )にあります。

産まれたての卵の白身にはCO2がたくさん含まれています。卵を茹でて加熱するとCO2が膨張し、白身が押し付けられ、薄皮に張り付いてしまうため殻を剥きにくくしてしまいます。そしてもっとひどい時はCO2が膨張しすぎて茹でている間に、殻にヒビが入って白身が飛び出るという失敗が起こるのです。

卵の殻には卵が呼吸をするために、気孔と呼ばれる小さな穴があいていますが、時間が経つと、この穴からCO2が抜けるため、古い卵は殻が剥けやすいのです。
「ゆで卵の綺麗な剥き方をおしえてください」


■産卵後間もない卵は剥きづらいです。
新鮮な卵白には炭酸ガスが多く含まれています。卵をゆでるとこの炭酸ガスが急に気化し、殻の外に出ようとします。そのため卵内部の圧力が高まり、卵白と薄皮(卵殻膜)がくっついたまま凝固してしまいむきにくくなります。
しかし、卵白の炭酸ガスは産卵後徐々に放出されます。炭酸ガスが抜けた卵は内圧が下がり、殻と薄皮の間に空気の層(気室)が生じます。
この層は古くなるほど大きくなるため、古い卵ほどむきやすいという訳です。
新鮮な卵を使う場合は、一晩室温に置き炭酸ガスをある程度放出させてからゆでると多少むきやすくなります。
「ゆで卵の皮をむくとき、簡単にむける場合と、卵に張り付いてなかなかむけない場合とあるのですが、何が違うのでしょうか?」

■ゆで玉子が殻の内側の膜とひっついてしまうのは、玉子の中に含まれる二酸化炭素が原因です。
ゆでた時にこの二酸化炭素が気化して中の圧力が上がってしまうため、先に固まった外側に近い白身が強く押しつけられて張り付いてしまいます。
ということは、これを防ぐと殻はむきやすくなるわけです♪

いくつか方法があるんですけど・・・

二酸化炭素は新鮮なものほど多く含まれています。
そこで玉子は新しいものでなく、生まれてから5~7日ほど経った古い物を使います。
ゆで玉子製造業者でもこれを応用して、5~7日寝かせた玉子を使用しています

★たまにきれいに剥けるゆでたまごがあって、「コツを掴んだ!!」と勘違いしてましたが、あれは単に古い卵だったから、なんですね…。
今更ながら初めて知りました。
買ってから5日くらい経ったものが良いそうです。


新しい卵を使う場合、前日から出しておく


二酸化炭素は多少なりとも温度が高い方が気化しやすいので、常温で一晩程度置いてもそこそこ抜けます。
「ゆで卵の上手な剥き方を教えて下さい 」


ゆでる時点での注意点(ゆで卵の殻をきれいにむくコツ)


新鮮な卵の場合、茹でる前にヒビを入れる


新鮮な卵で綺麗に剥ける茹で卵をつくるウラ技は「ゆでる前にヒビを入れる」と言う技です。そんなことをしたら、白身が出てしまうのでは・・・と感じますが、心配ご無用です。

実は、ヒビを入れる場所にコツがあり、卵のお尻側(鈍端)には、気室と呼ばれる空気の部屋があります。この部分だけ、薄皮と殻の間があいているので、気室にヒビを入れれば、卵を覆う薄皮にはキズがつかずに、白身が出ないばかりか、ゆでている間にCO2が出ていくのです。

つまり、二酸化炭素によって起こる、

(1) 殻にくっつく(膨張)
(2) 白身が飛び出る(膨張)

が、ヒビを入れるだけで一気に解決!買ってきたばかりの卵でも、気持ちよいほど殻がむけ、食感もプリプリの激ウマゆで卵に大変身しちゃいます!


茹でる前に卵に穴を開ける


玉子の中の圧力が上がらないように、殻に小さな穴を開けるのも効果あります。
玉子のとがっているのと反対側に金串などで穴を開けます。この部分には気室という空気だまりがあって、殻と膜の間に隙間がありますからちょっとぐらい刺しても膜までは届きにくいので、小さく穴を開けるぐらいなら支障ありません。
 専用の「からむき上手」パール金属の人気商品。

エッグピアサー」という道具もあります。

■画ビョウかなにかで卵の下の中心に穴をあけます

■新鮮な方が張り付いています。
方法として、玉子の下(尖ってないほう)の部分(真下)に押ピンの針程度の穴を開ける。
押ピンを置き玉子をあてて穴を開ける。こうすれば茹でている時に玉子の二酸化炭素が抜け綺麗に皮も向けます。


茹でている最中に卵にヒビを入れる派


白身が固まったくらいで、鍋の中でたまご同士をぶつけたり鍋のふちにぶつけたりして卵にひびを入れます。
ゆであがったら、水にとりそのままつるん。。。です
水道水をかけながらだとより剥きやすいと思います
「ゆで卵の殻が白身にくっつかず、剥きやすくするにはどうしたらいいですか?」


ゆでたまごはお湯から茹でる


■沸騰した鍋のお湯に塩を少し混ぜてから金ザルとかに入れた卵をそのまま入れてから火が通るまでゆっくり混ぜる。
水から沸かすと、殻とゆで卵の表皮が癒着して大変剥き辛いです。(表面が凸凹になる)

■お湯から茹でればキレイに剥がれます
冷蔵庫から出して冷え冷えの卵は割れやすいので、手の温もりで少し温めて投入して下さい


ゆで卵を作るお湯に塩や酢を入れて茹でる


酢・塩・重曹を入れて茹でると水の表面張力が減少し、水分子が気孔から卵殻の中に浸透しやすくなる…?

本当かな?卵ゆでるときに酢を入れるという話は聞いたことがありますが、「殻をきれいに剥くため」ではなくて、「途中で卵が割れても卵の中身が流れ出ないため(浸透圧のおかげで?)」だった気が。


むき方の方法イロイロ(ゆで卵の殻をきれいにむくコツ)


ゆで卵のむき方:急激に冷やしてから


一番基本的な方法。
冷水、または氷水を用意しておき、
ゆでたまごができたらすぐに放り込む

ゆでた直後は白い薄皮が殻の方にくっついてますが、冷めてくると中の気圧が下がり、薄皮が卵の白身の方に密着してしまうそうです。
冷水ですぐに冷やすとそれを防げる…?


ゆで卵の殻をツルンと一瞬でむく方法。
1.ゆで卵の上下の殻を割り、薄皮ごとむく。むく大きさは上(尖った方)が直径1mほど、下がその2倍弱ほど。
2.蛇口の下に水を張ったボウルを置く。
3.卵の尖った方の穴を蛇口につけ、指で蛇口と卵の隙間を塞ぎ、一気に水を流すとボウルに卵の身だけが落ちる。
水が卵の身と殻の間に入り水圧で中身が押し出されるとのこと。


ゆで卵のむき方:塩に埋める?!


ゆで卵のむき方でおすすめなのは、お湯からあげた卵を塩の中に10分ほどうめておくのです。塩の中にゆで卵をうめておくことで、塩が熱の逃げるのを抑えてくれるため、まだ熱い内なのにきれいにむくことができます。
また、大目の塩が用意できない場合は、冷めることを覚悟で、よく水で冷やすことでゆで卵の殻はむきやすくなります。


初耳。でも塩ももったいないしあまり現実的じゃないかな?


ゆで卵のむき方:息を吹き込む


流水で冷やしてから、
ゆでたまごの頭と底の部分を直径2cm分くらい剥き、
上側から思い切り息を吹き込む
…ときれいに剥けるそうです。

ゆで卵の殻を素早く剥く時短テクニック
・ゆで卵の底と頂点の殻を割り息を吹き込む。
(時短生活ガイドショ-より)


ゆで卵のむき方:コップに入れて振る


■簡単なむき方
1.ゆで卵をコップに入れる
2.手でふたをする
3・小刻みに振る
小さなひびが入って簡単にむけます、殻の処理も楽ですよ


■ゆでてからのむき方では、タッパーみたいなふた付きプラスチック容器に1~2センチほど水を入れて、そこにゆで卵3~4個を入れてシェイクします。
玉子どうしがぶつかり合ってできたヒビから水が入り込んで膜と白身の間に隙間を作ってくれるので、しばらくシェイクしたら勝手にむけます


■伊東家の食卓
ゆで卵のカラをアッというまに4個同時にツルっとむく裏ワザ
(1)密閉容器に水を1/3入れ、ゆで卵を4個入れる。
(2)フタを閉めて、約10秒ふる。
(3)フタをあけて殻をむく。


参考


■10秒で8個むけるワザ 新発想!激ウマゆで卵■
http://cgi4.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20100929
NHKのためしてガッテン「激ウマでつるりとむけるゆで卵を一瞬で!」

■クルクルッとむけて楽しいうずら卵の剥き方
http://cookpad.com/recipe/1023264



スポンサーリンク

タグで検索 :  ゆでたまご からむき上手 

FC2スレッドテーマ : 料理 (ジャンル : 結婚・家庭生活

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2011/12/06 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
[ 未分類メモ ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)

「ゆで卵の殻のむき方 簡単にきれいにむく方法」へのコメント


お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメントにしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

「ゆで卵の殻のむき方 簡単にきれいにむく方法」にトラックバックする

ゆで卵の殻のむき方 簡単にきれいにむく方法へのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://shufufufu.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://shufufufu.blog.fc2.com/blog-entry-39.html" target="_blank">ゆで卵の殻のむき方 簡単にきれいにむく方法<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。