主婦の鑑レシピ、家事関連メモ 

この記事に含まれるタグ :
鶏と蓮根のレタス包み  上沼恵美子のおしゃべりクッキング  レシピ  

スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

スポンサーリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  --/--/-- | Comment (-) | Edit |

鶏と蓮根のレタス包み 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2月15日レシピ

2013/02/15 (金)  上沼恵美子のおしゃべりクッキング

スポンサーリンク



上沼恵美子のおしゃべりクッキング2月15日放送
今日の料理:鶏と蓮根のレタス包み
今週のテーマ:巻いて包んで
料理の先生:中華担当、宮崎耕一先生(中国料理教授)
ゲスト:浜口京子
上沼恵美子のおしゃべりクッキング忘れられない人気のおかず [ 朝日放送 ]


鶏と蓮根のレタス包みレシピ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング


今週のテーマは「巻いて包んで」で、今日は「鶏と蓮根のレタス包み」の作り方を紹介。

鶏と蓮根のレタス包み 作り方


【 材料 】2人分
鶏胸肉(皮なし) 1枚
れんこん 80g
高菜漬け 50g
長ねぎ 1本
いりごま(白) 小さじ2
レタス 4~6枚
甜麺醤(テンメンジャン) 適量
油 適量
☆鶏肉の下味
酒 小さじ2
塩 小さじ1/2
こしょう 適量
片栗粉 小さじ2
☆合わせ調味料
酒 小さじ2
水 小さじ2
塩 小さじ1/4
砂糖 小さじ1/2
こしょう 適量
酢 小さじ1/2

【 作り方 】
1.鶏胸肉は5mm角に切り、鶏肉の下味の酒、塩、こしょうを混ぜ、片栗粉で下味をつける。
2.れんこんは5mm角に切り、長ねぎは縦半分に切って5mm幅の斜め切りにし、高菜漬けはみじん切りにし、レタスは洗って水気をきり、大きければ半分に切る。
3.ボウルに合わせ調味料の酒、水、塩、砂糖、こしょう、酢を合わせる。
4.鍋に油少量を熱し、れんこんを中火でサッと炒めて取り出す。
5.鍋に油少量を足し、鶏肉を中火で炒めて高菜を加えて炒め、れんこんを戻し入れて強火にし、合わせ調味料を加えながら炒め、仕上げにいりごまを加える。
6.器に(5)を盛って長ねぎを添え、レタスと甜麺醤をそれぞれ別の器で添える。

【 ポイント 】
鶏肉をやわらかく仕上げるために下味をつける。
れんこんは少量の油でサッと炒めて食感を生かす。


鶏と蓮根のレタス包み作り方メモ


後でまとめたら追記します。

スポンサーリンク

タグで検索 : 鶏と蓮根のレタス包み 上沼恵美子のおしゃべりクッキング レシピ 

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter  2013/02/15 | Comment (0) | Trackback (0) | Edit |
[ 上沼恵美子のおしゃべりクッキング ] ... 同じカテゴリの記事(ランダム表示)

「鶏と蓮根のレタス包み 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2月15日レシピ」へのコメント


お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメントにしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

 
  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)

「鶏と蓮根のレタス包み 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2月15日レシピ」にトラックバックする

鶏と蓮根のレタス包み 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2月15日レシピへのトラックバックURL

リンクタグ:
<a href="http://shufufufu.blog.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">スポンサーサイト<a><a href="http://shufufufu.blog.fc2.com/blog-entry-746.html" target="_blank">鶏と蓮根のレタス包み 上沼恵美子のおしゃべりクッキング2月15日レシピ<a>

この記事にトラックバックする (FC2ブログユーザー限定)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。